掲載ショップの決済条件・送料等の情報を更新しました​(2020.12.24)

後払い以外の決済方法

インターネットで買い物をする際にはクレジットカードを始め、振込や商品到着時に支払う着払い、近年でキャッシュレス化の流れい伴って利用が増えているバーコード決済など自分のライフスタイルに合わせた決済を選べることができます。

通販利用時の決済方法としては最も一般的な支払い方法で多くの通販ショップでクレジットカード決済の利用を導入しています。

​インターネット上で支払いまで完結するため、支払い漏れがもなく通販を利用​する上では一番ストレスがなく支払いができます。

​また、独自のポイントが貯めることが出来るクレジットカードも多いので積極的にクレジットカードを利用している方も多いのではないでしょうか。

支払い方法によっては手数料が発生しますので注意が必要です。

  • 申込と同時にインターネット上で支払まで完結できる。

  • 利用するクレジットカードによってはポイントが貯められる。

  • ​クレジットカード利用による個人の信用が付く。

  • クレジットカードを持っていない(作れない)場合がある。

  • 注文時と同時に決済となるため「決済をしたのに商品がとどかない」などのトラブルが発生した場合に手続きが複雑になってくる。

  • ​決済が簡単なため使い過ぎには注意が必要。

インターネットショッピング以前から活用されていた決済方法の一つで、通販ショップが指定する口座へ直接現金を振込むため決済方法としては一番確実性が高い方法です。

口座を利用した支払となるため、万一のトラブルの際にも記録として提示することができます。

しかし、入金確認後の商品発送となるため商品が手元に​届くまでに時間がかかる場合があります。

  • 口座があれば誰でも利用することができる。

  • 口座を通して記録を残すことができる。​

  • 前払いとなるため商品到着まで時間が掛かる場合がある。

  • クレジットカード決済同様「支払をしたのに商品がとどかない」などのトラブルが発生する場合がある。​

  • ​支払いのために銀行などに足を運ぶ必要がある。

 全国のコンビニで商品到着前に代金を支払う決済方法です。

商品注文時にメールで決済受付番号が送付され、その番号をコンビニに設置してある端末(ロッピーやファミポート)に入力してレジやATMにて代金を支払う方法です 

  • 誰でも利用できる。

  • クレジットカード情報などの不要な情報がショップに提供されない。

  • ​コンビニ利用で24世時間利用ができる。

  • 前払いとなるため商品到着まで時間が掛かる場合がある。

  • クレジットカード決済同様「支払をしたのに商品がとどかない」などのトラブルが発生する場合がある。​

  • ​端末の操作が必要となる。

  • ​コンビニに足を運ぶ必要がある。

商品が到着した時に配達員に代金を支払う方法です。

「支払いをしたのに商品が届かない」といったリスクを回避できて、クレジットカード情報を提供する必要がないためセキュリティ上も安心な方法です。

しかし、商品受け取り時に必ず在宅しておく必要がるため外出が多く​不在がちな方には不向きな方法です。

  • 支払いをして商品が届かないリスクを回避できる。

  • 初めて利用するネット通販サイトでも安心して取引ができる。

  • クレジットカード情報などの不要な情報がショップに提供されない。

  • 商品到着時に在宅している必要がある。

  • 支払い時に現金を用意しておく必要がある。※注1

  • ​代金引換手数料が発生する場合がある。

※注1

佐川急便、ヤマト運輸などクレジットカードや電子マネーで決済できるケースがあります。

携帯電話などの通話料、通信料金と一緒に決済する方法です。携帯電話の普及率に伴いキャリア決済も普及し支払いが一元化できるため人気の決済方法の一つです。

​ドコモ払い・ソフトバンクまとめて支払い・au簡単決済など各キャリアともキャリア決済を扱っています。

  • ​普段使っている携帯電話の支払いと一緒に払うことができる。

  • 支払いを一元化できるため払い忘れを防ぐことができる。

  • クレジットカード情報などの不要な情報がショップに提供されない。

  • クレジットカード決済などと同様「支払をしたのに商品がとどかない」などのトラブルが発生する場合がある。​

  • 決済が簡単なため使い過ぎには注意が必要。

Amazonのアカウントを持っていれば、買い物のたびに住所やクレジットカードなどの面倒な情報入力は不要でAmazonに登録された配送先情報やクレジットカード情報を利用してお買い物できます。

  • ​新しく利用する店舗でも配送先情報やクレジットカードの登録が不要

  • Amazonアカウントでログイン出来るのでアカウント作成やパスワードを覚える必要がない

  • クレジットカード決済同様「支払をしたのに商品がとどかない」などのトラブルが発生する場合がある。​

  • 決済が簡単なため使い過ぎには注意が必要。

  • ​顧客情報は他の決済同様に店舗側に渡る

楽天会員が利用出来る決済サービスでAmazonペイと同様に楽天に登録された情報を使って決済が出来るサービスです。また、楽天Payは登録したクレジットカードだけではなく普段貯めている楽天スーパーポイントを利用する事が出来るほか、200円支払う事に楽天スーパーポイントが1ポイント(0.5%)が貯まります。

  • ​新しく利用する店舗でも配送先情報やクレジットカードの登録が不要

  • 楽天アカウントでログイン出来るのでアカウント作成やパスワードを覚える必要がない

  • クレジットカード決済同様「支払をしたのに商品がとどかない」などのトラブルが発生する場合がある。​

  • 決済が簡単なため使い過ぎには注意が必要。

  • ​顧客情報は他の決済同様に店舗側に渡る

​まとめ

それぞれの決済方法にはメリットもデメリットもありますので生活習慣に合わせて利用することをおすすめします。利用する店舗によって利用できる決済方法が異なりますので決済時に確認して下さい。

関連ページ

トラブルから身を守る後払い決済

TVCMでも簡単に個人でもECサイトが作れる。という謳い文句のサービスがあるように、今では誰でも簡単にインターネットで・・・(続きを読む)

後払い通販の使い方と注意点

後払い決済の使い方はとても簡単です。​商品を注文する時に後払い決済を選択し、後日郵送で支払い伝票が届くので代金の支・・・(続きを読む)

後払い決済の与信審査とは?

後払い決済を選択して注文が行われると決済代行会社による注文者の与信審査が行われます。与信審査とは注文者の氏名、住所・・・(続きを読む)

支払いをしないとどうなる?

商品が届いた後に請求書が手元に届きますが、既に支払ったと勘違していたり、中には支払う意思がないのに商品を注文する・・・(続きを読む)

後払い通販利用時の手数料

通販利用時の決済にはそれぞれの決済サービスによって手数料が発生することがほとんどです。例えば代金引き換え利用時の代・・・(続きを読む)

ファッション

美容・ボディアメンテナンス

フード・ドリンク

ホームアイテム・ペット

レジャー・アウトドア

※手数料や送料は販売店の都合により変更になる場合がありますので必ず販売店の詳細を確認して下さい。

​当サイトのテキスト、画像、コンテンツの無断転載・複製を固く禁じます。

また、後払い決済を利用した商品取得詐欺、または近しい内容を紹介したブログ、サイトからのリンクはお断りします。

 

当サイトは後払い決済を利用した安心安全で健全な通販利用を推奨しています。

​お問い合わせはこちらからお願いします。

​商品に関する質問や振込用紙の請求は各ショップへ直接お問い合わせ下さい。

Copyright  ©2016-2020 後払いが使えるネット通販ショップ