POCKTALK_ポケトーク

テレビや雑誌などでも話題の明石家さんまさんがTVCMに出演している、お互いに相手の国の言葉が分からなくても自国語のまま会話ができる夢の通訳機ポケトーク。画面に向かって交互に話せば、その場で翻訳してくれるのでスムーズに会話ができます。ある程度長い文章でも翻訳が可能なのでポケトークを通して自然な会話を楽しむ事も可能です。

基本情報

 

▽販売

 ソースネクスト株式会社

▽決済方法

 クレジットカード

 代金引換

 AmazonPay

 コンビニ決済(前払い)

 後払い決済

▽後払い決済詳細

 サービス :クロネコ代金後払いサービス

 決済手数料:100円

​ 支払い期日:請求書発行から14日後まで

使いやすい操作性

2018年に発売されたポケトークWシリーズはLINEなどのメッセンジャーアプリのように会話が画面に表示される(1000回分)ので、前後の会話を確認しながら会話を続けることができます。

日頃からメッセンジャーアプリを使っている人も多いと思うので見慣れた画面で直感的に使えて、操作ボタンも2つだけのシンプル設計なのも大きな特徴です。

74の言語に対応 ※2019年12月現在

英語やスペイン語、中国語など74の言語に対応しています。英語でも[米国英語][英国英語][オーストラリア英語]など地域による違いも対応。

​対応言語はアップデートによって最新の状態に保たれます。

対応言語一覧

アイスランド語、アゼルバイジャン語、アフリカーンス語、アムハラ語、アラビア語、アルメニア語、イタリア語、インドネシア語、ウクライナ語、ウルドゥー語、英語(英国、米国、オーストラリア、印度)、オランダ語、カタルーニャ語、ガリシア語、韓国語、広東語、カナダ語、ギリシャ語、グジャラード語、クメール語、クロアチア語、ジャワ語、ジョージア語、シンハラ語、スウェーデン語、ズールー語、スペイン語(米国、アルゼンチン、コロンビア)、スロバキア語、スロベニア語、スワヒリ語、スンダ語、セルビア語、タイ語、タミル語、チェコ語、中国語(簡体字、繁体字)、テルグ語、デンマーク語、トルコ語、ドイツ語、日本語、ネパール語、ノルウェー語、バスク語、ハンガリー語、ヒンディー語、フィリピノ語、フィンランド語、フランス語(フランス、カナダ)、ブルガリア語、ベトナム語、ヘブライ語、ペルシャ語、ベンガル語、ポーランド語、ポルトガル語(ポルトガル、ブラジル)、マラーティー語、マラヤーラム語、マレー語、ミャンマー語、ラオ語、ラトビア語、リトアニア語、ルーマニア語、ロシア語

​※言語によって音声入力、音声出力、テキスト表示の対応が異なります。

AIによる通訳機能

インターネット上にある最新のAIを駆使して通訳を行うので、常に最新で最適な状態に保つ事ができ

スムーズな会話に必要な長文でも瞬時に翻訳することが可能です。

インターネット上にあるAIは、色々な人が使えば使うほどどんどんアップデートされていきますので

​より最適な通訳を実現してくれます。

月額費用なし

ポケトークは通信費や月額費用といったランニング費用がかかりません。端末料金だけで国内での利用はもちろん、海外でも133の国と地域においては設定の変更なくそのまま利用ができます。

携帯電話やWi-Fiの様に「端末代金」+「通信量」+海外に行った際のオプション料金と・・・

という料金形態ではないので、端末料金さえ支払えはそのまま使えるので、いくら掛かるのかもシンプルです。

※端末代金に含まれる通信料金は2年間

​※2年経過後は1年ごとの追加費用を支払えばそのまま利用が可能

POCKETALK S

カメラ搭載のモデル。カメラで文字を撮影すると55の言語※1を自動で翻訳し撮影した画像の上に翻訳された文字が表示されます。

海外のレストランでメニューをや公共機関の案内を見て「何てかいてあるか分からない。。。」という時など、ポケトーク本体のカメラで文字をそのまま撮影するだけなので非常に便利です。

その他に「AI英会話レッスン機能」を新搭載。ポケトークのAIを使った学習なので返答した内容いに会った回答を返すのでより自然な会話に近い学習ができます。

※1 2019年12月現在

POCKETALK W

スタンダードモデル。価格も29,880円→19,800円※1とより求めやすい価格になっています。

​使い方も①充電をする ②電源を入れる ③ボタンを押しながら話す 直ぐに使えて簡単に操作ができます。よく使う言葉はお気に入り登録が出来るので使いたいタイミングで直ぐ使えるのは非常に便利です。

​POCKETALK Wはフル充電で7時間利用出来るので旅先でも安心して使えます。

​※1 2019年12月現在​

ポケトークSIM(eSIM)内臓モデルとグローバル通信のないSIMなしモデルの2タイプ用意されていますがmSIMなしモデルの場合はソフトウェア更新の際はWi-Fiに接続しなければなりません。

​ただ、テザリング機能は標準装備されていますので、ご自身の用途に合わせてタイプを選ぶことも可能です。

※手数料や送料は店舗側の都合により変更になる場合がありますので必ず各店舗の詳細を確認して下さい。

基本情報

決済サービス別のショップ一覧

商品カテゴリ別のショップ一覧

◆ファッション

◆ビューティー

◆食品

◆家具・家電・雑貨

◆贈り物

◆ペット

◆趣味

◆旅行

オススメのショップ紹介

実施中の特集

過去の特集

© 2020年版 後払いが使えるネット通販ショップ  2020 All Rights Reserved.